機械警備

24時間365日オンラインでしっかり見守り、異常を感知したらお客さまのもとへかけつけます。

にしけいでは、独自の多機能型集中オンラインシステムを構築し、お客さまの建物を24時間遠隔監視しています。異常を感知した瞬間、指令センターからパトロールカーへ即時に指令。警備員が現場へ急行します。指令センターでは全地球測位システム(GPS)と地理情報システム(GIS)、パトロールカーにはカーナビゲーターとカーロケーターを搭載しているため、現場の情報がリアルタイムで共有でき、あらゆるセキュリティニーズに対応できます。
※一部地域では運用していません。

にしけいの強み

多機能型集中オンラインシステム

最先端のオンラインシステムにより、現場と指令センター、パトロールカーがリアルタイムで情報を共有。にしけいは、安全・安心をご提供致します。

機械警備の流れ

機械警備の流れの図

画像を拡大する

独自のオンライン監視システム

侵入警報

侵入者を感知する各種センサーの異常を、指令センターへ自動的に通報します。

火災・ガス警報

室温の上昇や空気の異常を警備機器が早期に感知し、火災やガスもれを自動的に通報します。

非常押しボタン(PC)通報

急病や事件、事故などの緊急・非常時に、非常押しボタンを押すだけで、異常をすばやく通報します。

指令センターを核にした5つの安心システム

ナックス(NACS)システム

金融機関のATMコーナーや店外ATMコーナーをトータル管理。登録された時間に自動的に開・閉店させたり、ATMの運行や警備状況などの監視を行います。

入退管理システム

個人識別カードや指紋などの生体認証装置を使って、誰が、いつ入退したかを管理するとともに、部外者の侵入を防ぎます。

画像伝送システム

監視カメラの映像を指令センターへ送信。状況によっては、オンラインでつながったマイクで音声による威嚇や案内を行います。

マンション設備移報・戸別監視システム

マンションに設置された設備監視盤から信号を受信し、火災や設備の異常を監視します。戸別監視システムでは、各戸別に監視することができます。

ホームセキュリティシステム

ご家庭とオンラインで結ばれた指令センターで24時間安全を監視。不審者の侵入や盗難、火災、ガスもれ、急患など、緊急事態に直ちに対応します。また、住まいの保険(盗難補償・火災補償)も付保できます。

お問い合わせ・資料請求は
お気軽にご相談ください。

0120-296-241

受付時間 : 9:00~18:00(土日祝日除く)

ページのトップへ